加工情報
加工情報

米国産豚肉が中国に輸出、年末に2万7千トン

2007年08月31日        情報源:人民網    
印刷 お気に入り 閉じる 【フォント
養豚業と豚肉パッカーの米最大手・スミスフィールド・フーズ (Smith-field Foods Inc.)はこのほど、無添加飼料によって飼育した豚肉6000万ポンド(約2721万キログラム)を中国の貿易大手に販売する契約を結んだことを発表した。年末までに納品する予定という。これは過去最大規模の中国向け米国産豚肉輸出となる。「東方早報」が伝えた。

  スミスフィールド・フーズの大口受注発表と時を同じくして、米農務省は現地時間24日、米政府は今週にも中国に代表団を派遣、両国間で未解決の農業貿易問題について中国農業部の担当者と話し合うことを明らかにした。米国産豚肉の中国輸出問題も議題に組み込まれている
中日之窓よりお願い:”中日之窓”と署名した記事や写真等を転載または引用することは可能ですが、その際、必ず記事元のリンクを貼っていただけますようお願いいたします。


评分                    
表情              
*内容:
*验证码
 
関連記事
関連記事が見つかりません。
       
精彩推荐
写真ニュース推荐
中国科学技術
中国旅行
中国経済
IT産業

パートナー&友好リンク
中日之窗 チャイナネット 新華網日本語 中日BBS 日本JETRO 人民中国  日中教育 来華留学 日本留学情報
日本留学展覧会 毎日北京 北京旅行   在日本中国大使館 在中国日本大使館 国際教育フェア 日中産学官交流 中国人材センター